• ツイッター
  • インスタ

© 2017 SHINNIPPON CALENDAR CO., LTD.

めくりあいでわかりあう、日付のない日めくりカレンダー

Pocket
LINEで送る

はじめまして、峰松です

改めまして、みなさん、こんにちは!
峰松と申します。

ゆとり部では、商品アイディアの企画から販売戦略・・・

物をつくって、売るところまでのアレコレを考える担当をやっています。

10個あったTシャツ案の中から即決で作ってもらった部T(怒られませんように)

ちなみに、新日本カレンダーの社員ではなく、

ご縁があってお声がけ頂き一番最後に入部しました。

ゆとりによる、ゆとりのための

ゆとり部は、老舗カレンダー会社新日本カレンダー

ゆとり世代が中心となっている新商品開発プロジェクト。

詳細はゆとり部トップページをご覧くださいませ(‘ω’)ノ

ゆとり部について書きたいことは山ほどあるのですが、

今日は商品の紹介をしたいので、また別の機会に。

何気なく過ぎる毎日に、「お!」を

ゆとり部では、何気なく過ぎ去ってしまう毎日に、

「お!」と気づきをあたえる新しい日めくりカレンダーを作っています。

みなさん、日めくりカレンダーって使っていますか?

毎日一枚ずつめくるタイプのカレンダー、そうです、あいつです。

実は言うと、わたしは自分で使ったことありませんでした。

それどころか、紙のカレンダーってもう何年も使ってないかも・・・

スケジュール管理や日付を確認するという意味では、

スマートフォンなどに取って代わられてしまっている紙のカレンダーですが、

紙でしか体験できない価値もあるのではないか

逆に今だから新しいってこともあるのではないか

そんな所を出発点に今回最初のプロダクトアイディアが生まれました。

めくりあいを通してわかりあえる【ふたりひめくり】

それでは早速ご紹介しましょう!

ただいまゆとり部が鋭意企画中のファーストプロダクト、

その名も、ふたりひめくりです(`ω´)キリッ

2冊で1セットになっていて、2人で一緒に使います。 

シンプルに毎日ひとつ質問や提案が現れて、その回答をシェアリングするというもの。

昭和50年に実際に発売された過去の日めくりカレンダーで使われた印刷版のデータを中身のデザインにそのまま使ってるのがポイント

親子、友達、夫婦・・・

どんな関係性の2人でも使ってもらえる仕様になっていて、

普通のカレンダーとは違って日付がないので、

一年中いつからでも使い始めることができます。

実際にお母さんと使ってみた

まだ使い方がピンと来ないという方のために

深夜寝ていた母を起こして1つやってみました。

このスクショを撮るための自作自演

こんな感じで同じ質問がそれぞれの日めくりに現れるので、

書き込むも良し、

LINEでテキストだけ送るも良し。

斜め上の回答がきた笑

この質問ひとつだけでも、

わたしお母さんに自由人って思われてるんだ~笑笑笑

という新たな発見がありました。

みんなで一緒につくりました

中で使用している質問内容は、

ゆとり部自身が考えた物の他に、

ツイッターで投稿があったものもピックアップしています。

予想以上に反応があったので、うれしい。

ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

31日お試しβ版の配布が決定

最終的には365日使えるものになる予定ですが、

今回この、ふたり日めくりを一度使ってみたい!という方のために

気軽にお試しのできる31日・・・

つまり1か月版を作ることにしました。

現在、ゆとり部一同ひいひい言いながら

β版の最終作業に追われているのですが・・・

どんなプロジェクトでも、

うーんうーんと頭の中で考えていたアイディアが

実際に形になる瞬間は一番ワクワクしますね!

近日中に、続報をご報告する予定です。

ご興味ある方は、毎日かわりばんこで運転中の

ゆとり部公式ツイッターをフォロしてくださいませ▼

わたしは月曜担当です!

Pocket
LINEで送る